今日は、こはる日和ですね♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休み旅行 そのD (讃岐うどん食べ歩き〜祖谷渓〜一鶴〜淡路SA泊)

<<   作成日時 : 2014/09/25 12:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

9/3


快適だった高松センチュリーホテルを早々にチェックアウト(こはるもこの旅行が始まって以来一番よく眠れていた様子)。

うどん屋さんの朝は早いので、私たちも早めの行動〜


色々あるうどん屋さんの中から私が今回チョイスしたのは3店舗。
ほんとはもっと行きたかったんだけどお腹の限界があるので・・・・



まずはがもううどんへ。
さぬきうどんブームの火付け役だった製麺所。(るるぶ調べ)

画像
製麺所の駐車場で立ったまま「いただきま〜す。」
朝早いのにしかも平日なのに人がいっぱい。



次に行ったのはなかむら
画像
ここはセルフのお店。
画像
ここのうどんは私のさぬきうどんのイメージとはちょっと違ってあまりコシはなく柔らかめ。


帰り際駐車場に入ってきたタクシー。
画像
               うどんタクシーらしい。




ここまでで結構お腹がいっぱい。
2軒ともかけ小を頼んでいるんだけど量が多いーーーーーー


でもせっかく香川に来たんだから決めていたお店には行かなくては。



で、次は山越うどんへ。
画像
ここは製麺所。
製麺所なんだけどうどんを食べるお客のためにお庭をお店の方がコツコツと作ったとのこと。
画像
                素敵な感じ。
画像
            山越といったら釜玉でしょ。




もうお腹は限界。(実はうどん味にもちょっと飽きちゃったしね)
残念だけど食べ歩きはここまで。



ちなみに参考までに。
今回行った3軒とも店内での飲食ではないので店先のベンチやお庭でワンコと一緒に食べることができます。






さ、次の目的地を目指しますよ〜


この日も途中の道の駅に寄りながらゆっくりと。
画像
ここの道の駅にはねこが3匹くらいいて、こはるはいつもの様にしつこくガン見中。
ネコがいる時はこんなに近くでアイスを食べていても全く気にしないのね。



・・・・・・・・と思って正面から見てみたら
画像





すでにもらってるし





道路沿いを流れる吉野川。
カヤックやラフティングを楽しんでいる人達がいて楽しそう〜。
画像




さらに先に進み道はどんどん狭くなりやっと着いたのは 祖谷のかずら橋
画像

谷川の水上14mに架かる長さ45m幅2mのつり橋。
800年ほど前に平家の落人が追手から逃げる際にすぐに切り落とせるよう、カズラで橋を架けたと伝わる。

画像
           
ワンコもOKだけど・・・・
画像
画像
結構人がいたのでゆっくり渡れないし足が落ちたらするって下に落っこちちゃいそうだしね。で、抱っこです。

画像
こうやって写真を撮るには両手を離さなければいけません。
私も旦那さんも手を放して真ん中に立っていると橋の両サイドを捕まりながら歩く皆さんに「すご〜い。」と言われます(笑)。

橋をトントントンと渡って少し歩くと滝発見。
画像
              マイナスイオン〜。

画像
           川原、気持ちよさそう。降りてみよっか。
画像
              せっかくだから入ってみる?
画像
              フリーズ(笑)



画像
               そうだね。休憩。
画像
       私はお腹がすいてないので一口だけ。


道が濡れているので売店の方に聞いてみたら朝まで結構な雨が降っていたとのこと。
私たちが着いた頃にはちょっとだけ薄日も射したりしてラッキー
この橋を渡るのに雨じゃ大変だもんね。

VIVA 晴れ女




お天気ももちそうなので更に先にある奥祖谷を目指すことに。

しかしこの先はかなり道幅の狭いクネクネとした道。
ほんとに狭くて一台通るのがやっとの所も多く、もし対向車に遭遇したらどちらかかすれ違えそうなポイントまでバックで戻るしかないような道。 
もちろん観光バスも来ないような秘境です。


旦那さん、頑張って


途中、こんなところを発見。
この辺りだけ人が多いな〜なんて思っていたら
画像
画像
画像
画像
      


みんなかかしだ〜


いやかかし村というらしい。


写真を撮りながら、かかしに混ざって畑仕事をしている本物の人を指さして「あれもかかしだよね。」って言ってしまったのはお許しください







奥祖谷二重かずら橋に無事到着。
画像



誰もいない・・・・・。


二重橋とあって45mの男橋と23mの女橋が並んでかかっています。
画像

画像



さ、抱っこするかな〜と思ったらこはるがひとりで渡りはじめてびっくり
画像



でも、つるっと滑って  ちーーーーーーーーーーーん  です。
画像


画像

ま、確かにさっきのかずら橋と違って足元の板が平らで渡れそうだけどね。


画像




女橋の隣に架かっていた野猿。
ロープをたぐり寄せて川を渡る人力ロープウェイ。
画像
               乗ってみた。
画像
        普段からお店のカートも嫌がるこはるさん。
画像
       恐怖のあまりロープを引っ張っている旦那さんに必死にしがみつきます。



こはる、ごめん



でも旦那さんは結構楽しかったらしいです(笑)



駐車場に戻ってきたころから大粒の雨が


ギリギリセーフ。


再び VIVA   晴れ女




また細い道を通って市内へ戻る途中ぽつんといるこの子。
画像
       これはきっと爽快に違いない。




またまた雨が止んでいたので記念に
画像






市内に戻ってきたころにはだいぶ辺りは暗くなっていて、やっとお腹が空いたかな〜って事で夕食を食べに行くことに。
画像
香川名物骨付鳥
画像
画像
画像
あとおにぎり。


味の感想は・・・・・・・・、我が家的にはもういいかなって感じ。
いつもなんでも減塩の我が家にとって、この味付けは厳しかった
「ぱりっとしててここが美味しいのに。」って言われると思うけど、皮にかなりの塩が付いているようで剥がさなければ食べることが出来なかったし。(すみません)

お店を出た後すぐにカリウムを求めてを購入しちゃいました。

でも、これはあくまでも我が家の感想で口コミではいい点がついているし平日なのにお客さんもいっぱいの人気店です。





この夜はホテルに入れる時間が前もって読めなかったこと、そして翌日はなるべく早く出発したかったこともありこの旅初の車中泊〜。


丸亀の日帰り温泉でお風呂に入って、淡路SAへ。


荷物をよけてフルフラットにして(といってもぼこぼこの凹凸だらけ)キャンプ用のエアマットをひいて(めんどくさいので旦那さんの方だけ)



おやすみなさい






                    そのEへつづく









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おうどん、食べたくなった〜

私が、絶対渡れない橋だね写真だけでもコワイ……
クロバブママ
2014/09/26 16:07
クロバブママさん

絶対無理だと思うよ。
だってあそこの橋で大騒ぎだったもん(笑)
結構揺れるしね。

こはるは意外と平気なんだよね、こういうの。
てか勢いで行って後悔するタイプかな。
こはるママ
2014/10/01 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏休み旅行 そのD (讃岐うどん食べ歩き〜祖谷渓〜一鶴〜淡路SA泊) 今日は、こはる日和ですね♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる